古絵葉書の店のウインドーに、主人よりも大きな顔をして座っていた猫。カメラを見つめるポーズも決まっている。