December 10, 2018

インスタ名所

1812103w

ボランティアの用事で大阪に行ったので、翌日、午前中を町歩きに。ビジネス・ホテルを出てすぐの道頓堀。日曜とあって中国人観光客や日本人でいっぱい。ここはインスタ名所で、みんな「恥ずかしい」と言いながらも楽しそうに撮りあいをしてる。

1812102w

大阪へ行くといつも寄る鶴橋市場の漬物屋へ。40年近く通う店。ここの岩ノリ以上にうまい岩ノリを食べたことがない。その店へ行く途中、両側に朝鮮民族衣装の店があり、この路地へ入るとその色彩の鮮やかさに圧倒される。ああ、鶴橋に来たな、という気になる。

時間が余ったので、久しぶりに御幸通りのコリアタウンへ。ここは女子中高生や若いカップルでいっぱい。鶴橋市場は昔ながらのマーケットだけど、こちらは観光化して週末は大賑わいらしい。今ブームなのは韓国スイーツ。ほかにコスメ用品や韓流スターのグッズの店、そしてもちろん韓国食堂が賑わっている。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 02, 2018

早明戦へ

1812022w

久しぶりに早明戦に出かけた。勝ったほうが対抗戦優勝(帝京と同率優勝)なのでチケットは完売。キックオフ30分前に行ったら立ち見になり、通路の階段に座って観戦することに。

前半は早稲田が先行して2トライし、明治も1トライ返して17-13で折り返し。後半は早稲田が攻め込みセンター中野が2度もラインブレイクして鮮やかなトライを決める。その後、明治が猛反撃し2トライを返すが、早稲田が守りきった。フォワード戦で後れを取らなかったのが勝因だろう。

8年ぶりの優勝といっても同率のもう一校、帝京に負けているので本当の優勝とは言えない。大学選手権で勝たないとね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 13, 2018

戸袋の修理

1811131w

わが家は築90年(昭和3年建築)なので、次々に不具合が起こる。素人の手に負えないものは業者を呼ぶけれど、できるだけdo it yourselfでやらないと、年に何度も呼ぶ羽目になる。幸い大工仕事は嫌いではない。

先日の風台風で戸袋の羽目板が2枚、はがれた。家の裏側だったので気づくのが遅れたようだ。板は割れていないので、それを使って修理することにした。

外側に桟があるので、内側から桟に15ミリほどの釘で板を打ち付けることになる。戸袋の廊下側は高さ75センチの壁なので、その上の開口部から戸袋のなかへ上半身を差しこんで釘を打たなければならない。一人だと、暗いから懐中電灯も必要だし、板がきちんと嵌められたか外から確認できないので、なかなか難しい作業。何度かやり直して、1時間半ほどでなんとか仕上げた。

1811132w


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 27, 2018

オールブラックスvsワラビーズ

1810271w

ラグビー、ニュージーランド代表対オーストラリア代表の定期戦ブレディスロー杯を見に、若いころの飲み仲間と横浜・日産スタジアムへ。この顔合わせは前回ワールドカップの決勝と同じだし、来年の日本大会の決勝戦であってもおかしくない。ラグビーファンなら生涯に一度は見ておきたい対戦。

ゲームはいきなりワラビーズ(オーストラリア代表)が展開して攻め込み、ウィングがトライしたかに見えたがノックオンでノーゴール。その後はオールブラックス(ニュージーランド代表)が徐々にゲームを支配しはじめる。奔放で自由なワラビーズに対して、オールブラックスは鉄の規律の軍団といった感じ。見ていて面白いのはワラビーズだが、ペナルティが多すぎた。後半はオールブラックスの強さが際立つ。スタンドオフとウィングのサインプレーで自陣から走りきったトライは鮮やか。ワラビーズがシンビンで10分間退場になったところで勝負あり。スコアは37対20。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 08, 2018

早稲田へ

1810081w

早稲田大学で開かれている諜報研究会というものに、関心あるテーマのときだけ参加している。戦時中の写真関係が主。この日も、『FRONT』という対外宣伝誌を出していた東方社について発表があったので聞きにいく。

会場は学生時代に4年間通った政治経済学部の3号館。今は建て直され高層校舎になっているが、正面だけ古い建物(かつての本部)が残されている。建物中央が空洞のパティオづくりになっているのは当時と同じで、昔の校舎に一瞬、センチメンタルになる。

1810082w

構内の立看が撤去されたのはニュースで知っていたが、すべての意見表明が許されないわけではないらしい(当たり前!)。塀の看板に、かすかにかつての早稲田の空気を感ずる。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 02, 2018

ゴーヤチャンプルーの夕飯

1810021w

三日ほど外食がつづいたので、今日は早めに自宅へ帰って夕食をつくる。庭のゴーヤを使ってチャンプルー。さすがに採りたてはシャキシャキしていて旨い。もっとも三人分のレシピでつくったので明日もチャンプルー。

明後日、医師との面談があるが家族の退院はまだ先になりそう。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 20, 2018

夕食をつくる

1809201w

家族が入院してしまった。退院は11月になりそう。というわけで、週に3日ほど夕食を自炊している(朝食、昼食はもともと自分でつくっていた)。

凝ったものでなく、簡単な家庭料理。冷凍庫に挽肉が残っていたので、半分は挽肉のカレーに(もちろん市販のルウです)。半分は明日の三色丼の具に。今夜のつけあわせは、ほうれんそうのおひたしとトマトサラダ。これからヨガに行き、帰ってきてひとりで食べます。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 15, 2018

首相官邸前へ

1809141w

この1カ月、家族の入院その他があって映画を見る本数、本を読む時間がぐっと減ってしまった。ブログの更新もままならない。でも今日は、ボランティアのあと1時間ほど空いたので、首相官邸前で行われていた「安倍はやめろ」集会へ。

いくつもの団体が呼びかけたもので、いつもの官邸前集会より参加者がぐっと多い(警備の警官の数も半端じゃない)。遅れていったので、官邸前交差点にいるはずの主催者の姿はまったく見えず、それぞれのグループが勝手に「安倍はやめろ」のコール。

国会前・官邸前に行ったのは久しぶりで、気がついたのは「ファシスト」(もちろん首相のことです)という言葉がコールにたくさん使われていたこと。こういう言葉というのはつい激しくなりがちで、「ファシスト」はさすがに大げさじゃないのと思ったけど、まてよ、と考えた。

ファシズムといっても、その完成した姿でなく初期の兆候、第一歩があったはず。まずは権力者にモノが言いにくくなる。モリ・カケ問題での官僚たちの「忖度」。誰もが嘘だと分かっていることを押し通す「公正・正直」ならざる言葉の数々。いま進行中の自民党総裁選で、国会議員、地方議員のモノ言えば唇寒しの雰囲気。新聞やテレビの首相パブリシティみたいなニュース。その裏でネットにあふれる憎悪。こういう空気こそ、ファシズムの初期の兆候かもしれない。と考えて、コールしてきました。「安倍はやめろ!」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 30, 2018

バスを待つ

1807301w

介護で実家へ泊まった翌朝、川口駅東口行きのバスを待つ。寝不足と暑さで頭がくらくらする。このあたり市街化調整区域で、風景が30年来変わらない。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 23, 2018

浦和の夏祭

1807231w_2
summer festival in Urawa

小学校が夏休みに入った翌日に娘が孫を連れてやってきた。翌日は浦和の夏祭り。延喜式の神社に奉納する旧宿場町の祭りなので、現在は住宅街といってもそれなりに賑わっている。月曜からは娘が仕事に出てしまうので、1週間、孫2人の面倒を見なければ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧