« 『幻土』(東京フィルメックス) 夢幻的ノワール | Main | 「竹端さんを偲ぶ会」 »

December 02, 2018

早明戦へ

1812022w

久しぶりに早明戦に出かけた。勝ったほうが対抗戦優勝(帝京と同率優勝)なのでチケットは完売。キックオフ30分前に行ったら立ち見になり、通路の階段に座って観戦することに。

前半は早稲田が先行して2トライし、明治も1トライ返して17-13で折り返し。後半は早稲田が攻め込みセンター中野が2度もラインブレイクして鮮やかなトライを決める。その後、明治が猛反撃し2トライを返すが、早稲田が守りきった。フォワード戦で後れを取らなかったのが勝因だろう。

8年ぶりの優勝といっても同率のもう一校、帝京に負けているので本当の優勝とは言えない。大学選手権で勝たないとね。

|

« 『幻土』(東京フィルメックス) 夢幻的ノワール | Main | 「竹端さんを偲ぶ会」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41136/67443021

Listed below are links to weblogs that reference 早明戦へ:

« 『幻土』(東京フィルメックス) 夢幻的ノワール | Main | 「竹端さんを偲ぶ会」 »