« 梅の花咲く | Main | 伊勢﨑賢治・布施祐仁『主権なき平和国家』を読む »

February 22, 2018

浦和ご近所探索 ブックス&カフェ常盤

1802202w
walking around Urawa, books & cafe Tokiwa

北浦和駅西口にはかつて2軒の書店があった。2軒ともなくなったのは10年くらい前だろうか。新刊書を買うには浦和の須原屋(江戸時代の有名な版元の系統)まで行かなければならない。

最近、カフェを併設した書店「ブックス&カフェ常盤」がオープンした。国道17号、駅前の信号の角。書店としては狭く、冊数は多くないけれど、本好きが選んだらしいセンスのいい品揃えの単行本、文庫、雑誌が置いてある。本を1冊選んで、お茶を飲みながら読むこともできる。いつもジャズが低く流れていて、この日はビル・エバンス。

ここは以前、本屋があった場所だった。聞くと、オーナーは書店をやっていた方の息子さん。このところ北浦和駅前は店を閉める喫茶店もあって、新しい居場所になりそうだ。


|

« 梅の花咲く | Main | 伊勢﨑賢治・布施祐仁『主権なき平和国家』を読む »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41136/66415765

Listed below are links to weblogs that reference 浦和ご近所探索 ブックス&カフェ常盤:

« 梅の花咲く | Main | 伊勢﨑賢治・布施祐仁『主権なき平和国家』を読む »