« 『ハッピーアワー』 新しい映画 | Main | あけましておめでとうございます »

December 30, 2015

映画・2015年の10本

Madmax2
My best 10 cinemas in 2015

◎『マッド・マックス 怒りのデス・ロード』
今年は順番をつけないけど、1本を選べと言われたら文句なくこれ。CGではなくスタント200人の身体を張った壮絶アクション。実際につくられた怪奇な改造車の群れ。トム・ハーディとシャーリーズ・セロンの艶っぽさがたまらない。これこそ映画を見る快楽。21世紀最高のアクション映画でしょう。

◎『裁かれるは善人のみ』
原題は「リヴァイアサン」。北極圏のすがれた海岸町で、男と女が愛に惑い権力者に踏みつぶされる。その隔絶した風景と人間ドラマが、国家が個人を押しつぶすホッブズの怪物を、さらには「ヨブ記」の怪物をと、ふたつのリヴァイアサンを思い起こさせる。象徴性に富み、タルコフスキー以来のロシア映画の伝統を継ぐ作品でした。

◎『光のノスタルジア』『真珠のボタン』
ここ数年、秀作ドキュメンタリーの劇場公開が増えました。これもその一つ。チリのアタカマ砂漠にある天文台が捉える宇宙の姿と、ピノチェト政権が虐殺した人々の遺骨を砂漠に探す遺族たち。その天と地の対比が無言のうちに人間のおろかさ愛しさを映し出す。

◎『ハッピーアワー』
神戸に生きる4人の30代女性の日常がみずみずしい。上映時間5時間17分。主演の4人は濱口竜介監督のワークショップに参加した演技未経験の市民。製作には自治体が関与し、資金集めにクラウド・ファンディング。時間を濃縮する映画的手法を避け、ドキュメンタリーのような時間感覚。さまざまな新しい試みが新鮮な映画でした。

◎『マップ・トゥ・ザ・スターズ』
ハリウッドを舞台に、映画スターの母と娘、姉と弟がシェークスピア劇のように破滅してゆく。ハリウッド・バビロン炎上を幻視するような作品でした。アトム・エゴヤン、ドゥニ・ヴィルヌーヴとカナダ系監督の映画が面白いけど、本家クローネンバーグのクールな狂気は突出してる。

◎『海街diary』
同じ女性4人を主人公に、実験的な『ハッピーアワー』に比べると、是枝裕和監督の成熟が光ります。長澤まさみ、夏帆ら女優の魅力を引き出す演出力、息をのむショット、希望を感じさせるエンディング。小津、成瀬、木下といった日本映画の家庭劇を現代に再生させた、日本映画のど真ん中にある作品でしょう。

◎『薄氷の殺人』
ハルビンの連続殺人事件を追う中国製フィルム・ノワール。自堕落な元刑事と謎めいた薄幸の美女。ラスト、白昼に打ち上げられる花火が記憶に残ります。中国社会の成熟、それに比例した闇の増大、美意識の深化といった条件がこの大陸製ノワールを生んだのでしょう。

◎『海にかかる霧』
中国系朝鮮族の密航者を乗せた漁船の窒息死事故と遭難をダイナミックに描く韓国映画。韓流スターと演技派を配し、古風だけど重厚な人間ドラマに仕上がっています。中国系朝鮮族が大量に流入している現実を背景に骨太なエンタテインメントをつくりあげる、韓国映画の実力を思い知らされます。

◎『さよなら、人類』
同じ北欧のアキ・カウリスマキのようなユーモアに貫かれながら、幻想的だったり、いきなり歴史の残酷さを露出させたり、過去現在の時間が入り乱れたり、不思議な感触のスウェーデン映画。絵画が動き出したような画面。全編スタジオ撮影した演劇のような空間。これまで見たどんな映画にも似てない作品でした。

◎『味園ユニバース』
大阪は下町の祭に関ジャニ∞の渋谷すばる扮する記憶喪失の男が乱入し、吼えるように歌う。そんな野良犬のような男を二階堂ふみ演ずる女が飼うことになる。山下敦弘監督の音楽映画は『リンダ・リンダ・リンダ』もよかったけど、ここでも快調。スタッフ・キャストに大阪組が多く、街への愛にあふれてます。

今年は見ごたえのある映画が多かったように思います。他に10本に入れようかと迷ったのは、邦画で『恋人たち』『岸辺の旅』『さよなら歌舞伎町』『野火』、アジア映画で『黒衣の刺客』『私の少女』、洋画で『ナイトクローラー』『バードマン』『アメリカン・スナイパー』『夏をゆく人々』といったところ。

今年もおつきあいいただいてありがとうございました。良いお年をお迎えください。

|

« 『ハッピーアワー』 新しい映画 | Main | あけましておめでとうございます »

Comments

昨年中も大変お世話になりました。今年もよろしくお願いします。

とにかく時間が取れずブログは空き地だらけです(笑)
でも忘れちゃうので書かないとなあ・・というところ。
『裁かれるは善人のみ』、これ私も入れました。
また映画でもご一緒したいですね。

Posted by: rose_chocolat | January 01, 2016 at 05:50 PM

こちらこそよろしくお願いします。

FBで拝見してますがお忙しそうですね。この映画、roseさんならどう見るかな、と思うことがあります。でも私などよりずっとたくさん見ていらっしゃるから、すごい。

『恋人たち』は『ハッピーアワー』を入れたのではみだしてしまいました。

またご一緒しましょう。

Posted by: 雄 | January 01, 2016 at 10:31 PM

雄さん、こんにちは。コメントありがとうございました!
ベスト拝見しました。なんと7本観ておりません。。しくしく
ミニシアター系はなかなか厳しいのですが、今年も雄さんの背中を追いかけます!
また大阪にもいらして下さいね。^^
今年もどうぞよろしくお願いします。

Posted by: 真紅 | January 08, 2016 at 12:58 PM

真紅さん、こちらこそよろしくお願いします。

僕も6年ほど大阪に住んだことがあるので、映画環境の悪さ(特にミニシアター系)はわかります。

真紅さんが選んだ『草原の実験』、気になります。探してみます。

Posted by: 雄 | January 09, 2016 at 11:38 AM

こんにちは。TB&コメントをありがとうございました。ご訪問が遅くなって申し訳ございません。
やはり、「MAD MAX」ですよねー!最も尖がっていた作品だったことは間違いないと思います!
選ばれていた中では、私も「マップ・トゥ・ザ・スター」はかなり良かったです。狂気の作品というのは、やはり面白い!

Posted by: ここなつ | January 15, 2016 at 09:13 PM

ここなつさん、ありがとうございます。

「マッド・マックス」はアクション映画であり作家の映画でもあり、10年に1本のエンタテインメントですね。

クローネンバーグ、ヴィルヌーブ、エゴヤンのミステリーっぽい映画が今一番好きなハリウッド映画です。3人ともどっかネジがはずれた映画をつくりますね。

Posted by: 雄 | January 17, 2016 at 10:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41136/62961603

Listed below are links to weblogs that reference 映画・2015年の10本:

» 2015年日本映画ベスト10 [佐藤秀の徒然幻視録]
昨年に引き続き、今年も日本インターネット映画大賞の2015年度日本映画投票に応募を兼ねて基本的に劇場新作公開99邦画作品から。 作品賞投票ルール(抄) ・持ち点合計は30点 ・1 ... [Read More]

Tracked on December 30, 2015 at 10:19 PM

» 2015年外国映画ベスト10 [佐藤秀の徒然幻視録]
昨年に引き続き、また「2015年日本映画ベスト10」に続いて、日本インターネット映画大賞の2015年度外国映画投票に応募を兼ねて今年見た基本的に劇場新作公開102作品から。 [作品賞投票 ... [Read More]

Tracked on December 30, 2015 at 10:21 PM

» 2015辛口洋画ベストテン [新・辛口映画館]
毎年恒例の辛口洋画ベストテンの発表です。諸事情がありブログにレビューを書いていない作品のオンパレードです。 [Read More]

Tracked on December 30, 2015 at 11:17 PM

» 極私的 2015年 映画鑑賞 ベスト10! [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
完全に毎年のお楽しみ化している、映画ベスト10です(since 2008) 今年はかなりの豊作だったなと! 1行目はタイトルとブログのアップ時のサブタイトル、2行目は今回のコメントとなります。 あくまでも「極私的 」ですので、旧作のDVD、までが入り込む場合もあり...... [Read More]

Tracked on December 31, 2015 at 12:18 AM

» 2015年Nakajiの映画ランキング [C’est joli ここちいい毎日を♪]
今年もいよいよ終わりですね〜!!早めにランキングがんばろっと! 今年は意外にも100本いかなかったな〜!92本でした。 それでもよく見に行ったほうなのかしら。。。 映画館にはライブビューイングでよくいったから、パスポートはかえれるんだけど、 帰るのは来年...... [Read More]

Tracked on December 31, 2015 at 01:19 AM

» 2015 MY BEST MOVIE TOP 10 [日々“是”精進! ver.F]
総括… 詳細はφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201512260000/ 【送料無料】[枚数限定][限定版]【初回限定生産】マッドマックス 怒りのデス・ロード ブルーレ…価格:3,102円(税込、送料込) 【送料無料】ワイルド・スピード SKY MISSION ブルーレイ+DVDセット/ヴィ...... [Read More]

Tracked on December 31, 2015 at 06:01 AM

» 2015年を振り返って<映画> [はらやんの映画徒然草]
さて、年の瀬も押し迫ってきたので、毎年恒例の1年間の振り返りです。 今年の鑑賞本 [Read More]

Tracked on December 31, 2015 at 07:26 AM

» 2015年 映画 ベスト10 [気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!)]
blogを見ていただきありがとうござます。  2015年の映画ベスト10を発表します。 (誰も楽しみにしてないだろう...という突っ込みは無用です) 今年の鑑賞は、169本でした 今年も200本クリアなりませんでした。・・・残念 2013年をピークに年々右肩下がりで、  2011年185本、2012年214本、2013年218本、2014年196本で今年は169本 2015年の一覧は → 映画鑑賞一覧 それでは、一気に行きましょう! 第1位 『スターウォーズ EPISODEⅦ フォースの覚... [Read More]

Tracked on December 31, 2015 at 06:07 PM

» 2015年度、年間マイベスト10+α [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
2015年度のマイベスト10発表です。 [Read More]

Tracked on December 31, 2015 at 07:48 PM

» 2015年の映画ベスト10をやってみる [映画批評的妄想覚え書き/日々是口実]
   『神々のたそがれ』    『バードマン』    『セッション』    『マッドマックス 怒りのデス・ロード』    『雪の轍』    『フレンチアルプスで起きたこと』    『祖谷物語』    『夏をゆく人々』    『恋人たち』    『アンジェリカの微笑み』                (観た順に10作品)  作品に点数を付けたりして評価すると簡...... [Read More]

Tracked on December 31, 2015 at 08:36 PM

» 2015映画、私的ベスト5!! [馬球1964]
2015年に観た全映画作品から選んでみました。今年も観た作品自体が少なかったですね〜!! [Read More]

Tracked on December 31, 2015 at 10:19 PM

» 適当に選んだ2015年映画ベストテン。 [元・副会長のCinema Days]
 2015年の個人的映画ベストテンを発表する。2015年は個人的事情により後半に鑑賞本数が減り、全ての注目作をカバーしているとはとても言えないが、とりあえず10本選んでみた、 日本映画の部 第一位 恋人たち 第二位 きみはいい子 第三位 0.5ミリ 第...... [Read More]

Tracked on January 01, 2016 at 12:46 PM

» 今年のベスト1・・・映画編 [あーうぃ だにぇっと]
年末にあたり今年も映画鑑賞の総括を試みることにした。 今年観た映画の本数は162本。 昨年は203本だったから観た回数は20%減。 162本のうちダブリ鑑賞が5本。 昨年以前の公開作品鑑賞が14本。 昨年のうちに観てしまった今年の作品が5本。 来年公開の作品が3本。 未公開作が3本。 よって今年の新作で観たものは142本である。 あいかわらずアクセス数は伸びないが今年のベスト10は下記の通り。 【アクセス数ベスト10】 ① マッドマ...... [Read More]

Tracked on January 01, 2016 at 05:25 PM

» 2015年my映画ランキング [Nice One!! @goo]
映画祭・特集上映・日本未公開部門編ランキングに引き続いて、こちらが一般公開編のランキングです。 個人ランキングのTB、集計用はこちらを使って下さい。 選出対象となる本数ですが、 190本(2015年劇場公開総鑑賞本数) − 57本(映画祭・特集上映) = 133本 ...... [Read More]

Tracked on January 01, 2016 at 05:48 PM

» NEW YEAR 2016 & 2015_BEST MOVIE (お気に入り洋画・日本映画) [映画雑記・COLOR of CINEMA]
2015年_洋画・日本映画ベスト10 ●2015年_洋画お気に入りベスト10(ベストテンは2種類、1位は4種類)・次元違いのベスト1① マッドマックス 怒りのデス・ロード・宇宙違いのベスト1① スター [Read More]

Tracked on January 01, 2016 at 06:19 PM

» 適当に選んだ2015年映画ベストテン。 [元・副会長のCinema Days]
 2015年の個人的映画ベストテンを発表する。2015年は個人的事情により後半に鑑賞本数が減り、全ての注目作をカバーしているとはとても言えないが、とりあえず10本選んでみた、 日本映画の部 第一位 恋人たち 第二位 きみはいい子 第三位 0.5ミリ 第...... [Read More]

Tracked on January 02, 2016 at 03:59 PM

» 2015年ベスト10&ワースト10&more...(短評付き) [銀幕大帝α]
【2016年謹賀新年】 2015年銀幕大帝αベスト10 (1/1〜12/31の間でリリースされた劇場公開新作DVDの中から選出) 1位:『イコライザー』(レンタル開始日:2015-03-25) 短評:デンゼル・ワシントンが少女の平和を願い悪を相手に無双しまくる。渋い!カッ...... [Read More]

Tracked on January 02, 2016 at 09:20 PM

» 2015年マイ・シネマ・ランキング! [シネマ親父の“日々是妄言”]
 う~ん、相変わらず更新できておりませんね。言い訳でけしまへん!ホントすみませんm(_ _)m。でも、やっぱりこれだけはやらせていただきます。だって年越せませんから。今年は何と!125本もの映画を、映画館・試写室で観ることが出来ました(除くTV、DVD鑑賞)。人生史上最多更新!でございます。で、とりあえず恒例の“マイ・シネマ・ランキング”。今年も殆んどUP出来てませんので、UPしていなかった映画には、一言コメントを添えておきたいと思います。  ランキングの方は、例年通り吾輩が『良かった!』と思った... [Read More]

Tracked on January 02, 2016 at 11:13 PM

» 2015年ベストシネマ15(洋画編) [京の昼寝〜♪]
2015年ベストシネマ15(洋画編)   2015年は洋画50(うち2回1)、邦画47本と少しですが洋画が多かったです  昨年に比べ、少ない数だったのは、11月に換えたTOHOシネマズのフリーパスが  有効に使えなかったことも理由の一つです。   そ...... [Read More]

Tracked on January 03, 2016 at 09:10 AM

» My Best Movie of 2015 [映画!That s Entertainment]
My Best Movie of 2015 ■口上 今年は劇場20本を含め、全部で208本の作品を鑑賞しました。昨年よりやや少なくなりました。 年初はオスカー受賞作を追いかけ、年末も佳作に巡り会えました。主にフィールドとしている WOWOWでも思いもかけずいい作品に出会えたり、なかなか充実した一年でした。 中でもあまり観ない邦画に触れるチャンスが多く、良作を鑑賞することも出来ました。 またいい映画は何回観てもいいなあ、ということで複数回の鑑賞に及ぶ作品もかなり ありました。20... [Read More]

Tracked on January 07, 2016 at 08:58 PM

» 2015 真紅のthinkingdays Best 10 of the movie(表/裏) [真紅のthinkingdays]
 改めまして、あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い いたします。  年始恒例、昨年一年間に劇場鑑賞した作品からベスト10を選びました。とは 言え、10作品にはとても絞り切れないので表、裏とあります(表作品と裏作品、 特に意味はありません)。  昨年の新作劇場鑑賞は96本。3回観た作品があるので実質は94本ですね。 洋画78本(83%)、邦画16本(1...... [Read More]

Tracked on January 08, 2016 at 12:55 PM

» 2015 Movies Best 10 [宇宙のめいぐると]
来年の目標:キネマ旬報ベストテンより先に発表する!! [Read More]

Tracked on January 10, 2016 at 12:34 AM

» 2015年ミスターシネマ的満足度ランキング [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[映画興行ランキング] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ ブログをご覧の皆さん、遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます! 昨年は4年半ぶりにブログを更新したものの、秋以降はなかなか更新できない状況が続いてしまい、誠に申し訳…... [Read More]

Tracked on January 12, 2016 at 03:51 AM

» [ナカデミー賞2016’ 候補作] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆・・・中村さんが選ぶ映画賞、だから「ナカデミー賞」^^    映画館で観た作品を並べ、候補としておきます。    評価の星取りを付記しておきますね。    今年は「ウンコな作品」はなかったです。    評判が悪すぎる作品も、最低ラインはクリアーしていた...... [Read More]

Tracked on January 12, 2016 at 12:37 PM

» 2015年鑑賞作品 勝手にベスト10 [ここなつ映画レビュー]
「1年を振り返る」という作業を毎年新年にするのは如何なものか、と思いつつ、毎年ギリギリまで劇場通いをするからやむを得ないよなぁ…。ということで、「勝手にベスト10」である。昨年と同様に、「2015年に公開された作品」ではなくて「2015年に観た作品」のみをランキングします。従って、「2015年に公開された作品」で2014年以前に観たものについては、()で「この中なら何位」的に記す事にしました(今年はこれの該当は無し)。新作が対象です。但し、初公開が2014年であっても、2015年にまだ劇場公開されて... [Read More]

Tracked on January 15, 2016 at 09:13 PM

» 2015年度 年間ベスト&ワースト [Subterranean サブタレイニアン]
主食が餅の三日間を乗り越えようやく通常の食事にありつけるのかと思いきや、今朝もしっかり餅を食べた身体の主成分が餅のたおです。あけましておめでとーございました! で、考えてみれば休止期間をはさんでるんでまるっと3年振りとなる年間ランキング。3年間の思いのたけ…... [Read More]

Tracked on January 28, 2016 at 04:37 PM

« 『ハッピーアワー』 新しい映画 | Main | あけましておめでとうございます »