« 温泉写真からSEALDs集会へ | Main | 渡り温泉から鉛温泉へ »

September 06, 2015

『ナイトクローラー』の不気味

Nightcrawler
Nightcrawler(viewing film)

「ナイトクローラー(夜を這う虫)」とはよく言ったもんだ。こんなにも冷酷で、金と成功のために人を人とも思わず、他人の気持ちを踏みにじることに快感を感じ、反抗した者に冷たく復讐する。これほどに感情移入できない男が主人公の映画って見たことがない。でもこれが面白いんだなあ。

ロサンゼルスのコソ泥・ルー(ジェイク・ギレンホール)は、血まみれの交通事故を撮影するパパラッチ(ナイトクローラー)が金を稼ぐ現場に居合わせ、中古のソニー製ビデオ・カメラと警察無線傍受装置を手に入れる。強盗現場にいち早くかけつけ、撃たれた被害者のアップ映像を地方テレビ局に持ち込むと、深夜報道番組の女性ディレクター・ニーナ(レネ・ルッソ)がそれを買ってくれる。刺激的な映像が金になることを知り、ルーの撮影はどんどん過激になっていく……。

ルーがニーナに自分を売り込んだり、アシスタントを雇ったりするシーンはじめ、怪しげな自己啓発セミナーで教えられそうな格言やセリフを得々と、表情ひとつ変えずしゃべりつづけるのがおかしい。低視聴率に苦しむニーナは金額を吊りあげるルーを拒めず、二人の関係はニーナ主導からルー主導へと逆転する。

アシスタントがギャラ・アップを求めると、物わかりのいいボスのふりをしておいて危険な撮影現場へ立たせる。復讐しておいて、「将来的なリスクは排除しておく」みたいな台詞を吐く。共同で仕事をと持ちかけた競争相手の提案を拒否し、やがて彼が事故に巻き込まれ死に瀕しているのにカメラを向け、彼の提案をパクッて自分で実行する。

ルーはもともとこそ泥だから、報道に関するモラルやコードなどまったく気にしない。無断で他人の家に入り込み、血まみれの死体を撮影し、警察に伝えるべき情報も隠す。あげく銃撃場面を「演出」までする。そんなふうに狂ってゆく男をジェイク・ギレンホールが怪演。ジェイクが出演した映画は『ブロークバック・マウンテン』『ゾディアック』『プリズナーズ』『複製された男』と、役者としての選択眼のすごさを感じさせる。

これが第一作のダン・ギルロイ監督は、もともと『ボーン・レガシー』などの脚本家。実際にナイトクローラーに会って取材し、ハリウッド的な善悪と無縁なダーク・ヒーローをつくりあげた。

舞台になるロサンゼルスの風景が素晴らしい。夜の都会を映すショットの数々のなかで、家族も友人も恋人もいないルーの孤独が際立つ。『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』を撮ったロバート・エルスウッドの撮影と知れば、それも納得。違法すれすれの夜の世界に棲むルーのやり方は極端だけど、新自由主義的むきだしの資本主義が世界を覆うこの時代に生きるわれわれの歪んだ自画像かもしれない。そんなことまで感じさせる不気味な映画だった。

|

« 温泉写真からSEALDs集会へ | Main | 渡り温泉から鉛温泉へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41136/62222937

Listed below are links to weblogs that reference 『ナイトクローラー』の不気味:

» ナイトクローラー [あーうぃ だにぇっと]
ナイトクローラー@ギャガ本社試写室 [Read More]

Tracked on September 06, 2015 at 01:44 PM

» 『ナイトクローラー』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ナイトクローラー」□監督・脚本 ダン・ギルロイ□キャスト ジェイク・ギレンホール、レネ・ルッソ、リズ・アーメッド、ビル・パクストン■鑑賞日 8月22日(土)■劇場  チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>...... [Read More]

Tracked on September 06, 2015 at 04:51 PM

» ナイトクローラー〜学習熱心なこそ泥に適した職業 [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。原題:Nightcrawler。ダン・ギルロイ監督。ジェイク・ギレンホール、レネ・ルッソ、リズ・アーメッド、ビル・パクストン。原題の原義は夜に這い出て来るミミズのことで、 ... [Read More]

Tracked on September 06, 2015 at 08:00 PM

» 「ナイトクローラー」:J.ギレンホールがビョーキなんです [大江戸時夫の東京温度]
映画『ナイトクローラー』は、かなりの毒気を持った異色作。ジェイク・ギレンホールが [Read More]

Tracked on September 06, 2015 at 09:58 PM

» ナイトクローラー  監督/ダン・ギルロイ [西京極 紫の館]
【出演】  ジェイク・ギレンホール  レネ・ルッソ  リズ・アーメッド 【ストーリー】 人脈も学歴もないために、仕事にありつけないルイス。たまたま事故現場に出くわした彼は、そこで衝撃的な映像を撮ってはマスコミに売るナイトクローラーと呼ばれるパパラッチの姿を...... [Read More]

Tracked on September 07, 2015 at 08:56 PM

» ナイトクローラー [映画三昧、活字中毒]
■ 新宿シネマカリテにて鑑賞ナイトクローラー/NIGHTCRAWLER 2014年/アメリカ/118分 監督: ダン・ギルロイ 出演: ジェイク・ギレンホール/レネ・ルッソ/リズ・アーメッド/ビル・パクストン/アン・キューザック 公式サイト 公開: 2015年08月22日 定職に就けず、コソ泥で日銭を稼いでいるルーことルイス・ブルームは、偶然交通事故の現場に居合わせた時、カメラを...... [Read More]

Tracked on September 09, 2015 at 12:00 AM

» 「ナイトクローラー」 [或る日の出来事]
ジェイク・ギレンホールすげーな! [Read More]

Tracked on September 09, 2015 at 10:39 PM

» ナイトクローラー [象のロケット]
学歴もコネもなく仕事にあぶれていた男ルーは、たまたま事故現場を通りかかる。 そこにいたのは「ナイトクローラー」と呼ばれる、報道スクープ専門の映像パパラッチだった。 早速ビデオカメラを手に入れたルーは、警察無線を傍受しながら事件や事故の発生を待ち、猛スピードで車を走らせて現場に駆け付ける。 過激な映像は高く売れたが、局の要求はさらにエスカレートしていく…。 サスペンス・スリラー。... [Read More]

Tracked on September 16, 2015 at 07:30 PM

» 夜に輝く~『ナイトクローラー』 [真紅のthinkingdays]
 NIGHTCRAWLER  The City Shines Brightest At Night  盗品を売って日銭を稼ぎ、糊口をしのいでいた青年ルイス・ブルーム(ジェイ ク・ジレンホール)は、深夜の高速道路で事故現場を撮影する一行を見かける。  ジェイク・ジレンホールが過酷なダイエットで体型と人相を変え、スキャンダ ラスな映像に取り憑かれ...... [Read More]

Tracked on September 25, 2015 at 08:10 AM

« 温泉写真からSEALDs集会へ | Main | 渡り温泉から鉛温泉へ »