« ドクダミの花 | Main | 『サンドラの週末』 マリオンの微笑み »

June 02, 2015

『ブラックハット』の米中カップル

Blackhat
Blackhat(viewing film)

『ブラックハット(原題:Blackhat)』はマイケル・マン監督の久しぶりの新作。楽しみに見にいったけれど、期待に反してアクションは平凡、なにより登場人物の造形が浅いのが不満だった。アクション映画は人間をじっくり描くことを狙いにしていないけど、例えば『コラテラル』でマン監督自身が白昼の都会を横切るコヨーテのワンショットで主人公の孤独を浮き彫りにしたように、一言のセリフ、彫りの深いワンカットでその人物が抱える思いや陰影は描けるものなのに。

この映画で面白いのは、主人公の捜査官が米中コンビになっているという設定だろうか。

正体不明のハッカー(ブラックハット)がサイバーテロを仕掛けて香港の原発をメルトダウンさせ、アメリカの穀物先物市場を混乱に陥れる。中国のサイバー捜査官ダーワイ(ワン・ホーソン)、リエン(タン・ウェイ)の兄妹とFBIのキャロル(ヴィオラ・デイヴィス)が合同捜査チームを組む。ダーワイは、アメリカ留学時の大学のルームメイトでハッキングの罪で獄中にいるニコラス(クリム・ヘイワース)の協力が必要だとキャロルを説得して彼を獄から解放する。ニコラスは天才プログラマーで、ブラックハットが使った遠隔操作ウイルスはニコラスがつくったものを応用していた……。

4人の捜査チームが香港、マレーシア、ジャカルタとアジアを舞台にブラックハットを追う。サイバーテロについては、回路基板を光が走る映像で処理されてて、それなりに正確に再現されてるようだけど、映像として特に驚くようなものではない。後はごく平凡なドンパチになる。

獄から出たニコラスと中国の国家公務員である捜査官のリエンがあっという間に恋人同士になってしまうのがおかしい。その瞬間から、リエンはニコラスに従うただの恋する女性になってしまう。『ラスト・コーション』で大胆なシーンを演じたタン・ウェイは、どう見てもITに精通した捜査官に見えないし、それを言えばクリム・ヘイワースも天才プログラマーに見えない。合同捜査チームが活動している現場の一部屋でニコラスとリエンがベッドに入っていても、誰も何も言わない。ただヒーローとヒロインをくっつけるだけのご都合主義。
 
 この映画が中国で公開されたら、戦後日本を舞台にしたハリウッド製アクション映画『竹の家』のステレオタイプな日本女性(シャーリー山口)の描き方が「国辱」と言われたように、中国人のナショナリズムを刺激して国辱(!)とでも非難されるのだろうか。

 つまんない映画のことは書かずにスルーしてしまうことが多いんだけど、このところ忙しくてほかの映画を見られない。せめての見どころといえば、香港やジャカルタの夜景にマイケル・マンらしいスタイリッシュな映像が見られるあたりか。最後のオチは、こうなるならこのお二人さん、もっとじっくり描きこんでほしかったなあ。

|

« ドクダミの花 | Main | 『サンドラの週末』 マリオンの微笑み »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41136/61652898

Listed below are links to weblogs that reference 『ブラックハット』の米中カップル:

» 映画:ブラックハット Blackhat アクション巨匠 マイケル・マンの新基軸は何と、デジタル + ASEAN ! [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
男っぽいアクション映画の巨匠 マイケル・マン 久々の新作リリース。 ところが作品のベースは、過去には考えられないような展開。 オープニング、映画史上最大のクローズアップ?から始まる。 地球 → コンピューターの内部まで、ワンカットでがぶり寄り、犯罪が始ま...... [Read More]

Tracked on June 04, 2015 at 06:34 AM

» ブラックハット〜原発事故もただのネタ [佐藤秀の徒然幻視録]
公式サイト。原題:Blackhat。マイケル・マン監督。クリス・ヘムズワース、ワン・リーホン、タン・ウェイ、ヴィオラ・デイヴィス、ホルト・マッキャラニー、アンディ・オン、リッチ ... [Read More]

Tracked on June 04, 2015 at 04:24 PM

» ブラックハット ★★★ [パピとママ映画のblog]
『インサイダー』『ALI アリ』などのマイケル・マン監督が、サイバーテロをテーマに描くクライムアクション。コンピューターやネットワークに対して攻撃するハッカー「ブラックハット」を題材に、ネットワーク不法侵入により世界を脅かす凶悪犯を追跡すべく、獄中から駆り...... [Read More]

Tracked on June 24, 2015 at 03:12 PM

« ドクダミの花 | Main | 『サンドラの週末』 マリオンの微笑み »