« 『女神は二度微笑む』 コルカタの雑踏 | Main | 『イミテーション・ゲーム』 天才の気弱な微笑 »

March 29, 2015

嶋津健一トリオ・ライブ

1503283
Shimazu Ken'ichi Trio live

嶋津健一トリオのアルバム「The Composers Ⅲ」発売記念のライブに出かけた(3月28日、横浜・ADLIB)。

1503281w

浦和から横浜まで、初めて上野東京ラインに乗る。湘南新宿ラインより数分早いだけみたいだけど、東海道線方面へ本数が増えるのはありがたい。上野-東京間はいつも乗る京浜東北線の隣の線路を走るが、わずかに位置が変わるだけで外の景色が違って見える。

1503282w

まずは腹ごしらえ。横浜へ来るとたいてい寄る関帝廟通りの蓬莱閣へ。北京家庭料理の店で、モツのピリ辛炒めが旨いんだなあ。

1503284w

前に出た「The Composers」のⅠはミシェル・ルグラン、Ⅱはジョニー・マンデルの曲と嶋津のオリジナルが半々だったけど、今度のアルバムはアントニオ・カルロス・ジョビンの曲と嶋津のオリジナルで構成されている。といってもボサノバは1曲だけ。日本ではあまり知られていない曲を嶋津流のバラード・ピアノで。ベースはいつもの加藤真一、ドラムスは初めて組む橋本学。

嶋津のピアノを堪能しました。アルバムに入ってないけど、数日前に作曲したという「夢、幻、やっぱり夢」がちょっとねじれた美しさでよかった。リクエストでレイ・ブライアント「クバノ・チャント」、中村八大「黄昏のビギン」(!)のおまけつき。


|

« 『女神は二度微笑む』 コルカタの雑踏 | Main | 『イミテーション・ゲーム』 天才の気弱な微笑 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41136/61355529

Listed below are links to weblogs that reference 嶋津健一トリオ・ライブ:

« 『女神は二度微笑む』 コルカタの雑踏 | Main | 『イミテーション・ゲーム』 天才の気弱な微笑 »