« 南相馬の旅 | Main | 『悪童日記』 無垢であり邪悪である視線 »

October 29, 2014

常磐線(原ノ町~相馬)に乗る

1410271w
take the Joban line

南相馬の原ノ町駅構内には特急列車の車両が3年以上停まっている。2011年3月11日午後3時9分発、上野行きスーパーひたち。地震と原発事故で常磐線は北の宮城県境と南の原発周辺が不通になり、ここから動かすことができなくなった。特急の白い車体は薄汚れて黒ずんでいる。

1410274w

今は原ノ町駅から3つ先の相馬駅までの区間だけが運転されている。

1410272w

8時50分、原ノ町発相馬行きは2両編成。

1410273w

運転席の背後にはこんな表示が。

14102710w

通勤通学の時間が終わって、車内はすいている。

1410275w

原ノ町~鹿島間。動いている区間は海岸から離れていることもあり、津波の被害を受けなかった。

1410276w

原ノ町~鹿島間のトンネル。

1410279w

トンネルを抜けて鹿島駅。

1410277w

相馬駅前には亘理行きの連絡バスが待っている。

1410278w

不通になっている原ノ町~小高間の踏切。レールは錆びているが線路脇の草は刈られ、いつでも列車が通れるよう準備されている。

|

« 南相馬の旅 | Main | 『悪童日記』 無垢であり邪悪である視線 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41136/60557768

Listed below are links to weblogs that reference 常磐線(原ノ町~相馬)に乗る:

« 南相馬の旅 | Main | 『悪童日記』 無垢であり邪悪である視線 »