« ミツバチのささやき | Main | 『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』 街の空気 »

June 03, 2014

嶋津健一トリオを聞く

1405301w
Shimazu Kenichi Trio live

久しぶりに嶋津健一トリオを聞く(5月31日、赤坂・Relaxin')。

林正男(b)、今村健太郎(ds)とのトリオが結成されて2年くらいになるのだろうか。演奏が変幻自在になってきたし、曲も少しずつ変わってきた。特に嶋津のピアノと若い今村のドラムスのインタープレイが素晴らしい。演奏する曲も初期は50年代ハードバップが多かったけど(今もそれはあるけれど)、今日は半分くらいが嶋津の曲、後の半分はジョニー・マンデル、アントニオ・カルロス・ジョビン、ピアソラなんかの曲をやる。

このところ嶋津自身の曲が増えている。バップみたいな曲もあれば、美しいバラードもある。以前のトリオ(オリジナリティーがあり完成度も高かった)では4枚のアルバムを出しているが、そろそろこのトリオでもアルバムをつくるらしい。楽しみだな。


|

« ミツバチのささやき | Main | 『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』 街の空気 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41136/59754173

Listed below are links to weblogs that reference 嶋津健一トリオを聞く:

« ミツバチのささやき | Main | 『インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌』 街の空気 »