« 塩田明彦『映画術』を読む | Main | 『罪の手ざわり』 上映禁止の理由 »

June 20, 2014

梅ジャムをつくる

1406201w
making Japanese apricot jam

今年は梅の実の出来がよくなかった。そこで青梅を買ってきて足し、梅ジャムをつくる。

1406202w

煮て柔らかくし、種を取り包丁で叩いてペースト状にする。

1406203w

砂糖をくわえてぐつぐつと煮る。器をガスの真上に置かなかったせいで火の通りが偏り、左側がこげかかってるなあ。

1406204w

それでもなんとか仕上がった。砂糖をレシピの半分強しか入れてないので、かなり酸っぱいジャム。これがまたうまい。夏いっぱい楽しめそうだ。

|

« 塩田明彦『映画術』を読む | Main | 『罪の手ざわり』 上映禁止の理由 »

Comments

うわー!
梅ジャム作られるんですか?
美味しそう。

私はいつも、この時期梅をみると梅干し作りたいと思うんだけど、
失敗が怖くて手を出せないでいます。
梅干しもだけど、梅仕事全般って気を遣いそうなんですよね。

Posted by: rose_chocolat | July 20, 2014 at 10:07 AM

冷凍して秋くらいまで楽しめます。僕も梅干やったことないけど、ジャムは簡単ですよ。気をつけるのは砂糖の量で、ウェブで探したレシピの5~6割で酸っぱめのジャムができました。

Posted by: | July 21, 2014 at 01:27 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41136/59845982

Listed below are links to weblogs that reference 梅ジャムをつくる:

« 塩田明彦『映画術』を読む | Main | 『罪の手ざわり』 上映禁止の理由 »