« 乳頭温泉巡り 黒湯 | Main | 乳頭温泉巡り 鶴の湯から休暇村まで »

May 21, 2012

乳頭温泉巡り ブナ林を歩く

1205161w
walking Japanese beech forest

乳頭温泉郷の周りにはブナ林が広がっている。世界遺産の白神山地ほどの広さはないし、ミズナラが混じったり杉が植林されているところもあるけれど、特に鶴の湯周辺、休暇村から黒湯にかけてのブナ林は見事だ。

1205162w

雨がようやく止んで、ブナ林を歩いた。ブナ林は明るくて、歩いていて楽しい。殊に今は新緑の季節。日差しを受けた黄緑色の葉が柔らかく透き通りそうに輝いている。

1205165w

ブナの葉。

1205164w

今年は雪が多く、休暇村から黒湯へ向かう道にはまだこんなに根雪が残っている。

1205163w

いたるところに細い流れがある。ブナ林の水はおいしい。孫六温泉も黒湯も湧き水を使っているけれど、飲むと冷たくて甘くて、体中に沁みわたる。温泉につかった後に飲む水はビールよりよっぽど旨い。

1205166w

地図を見るとミズバショウの湿原があるんだけど、黒湯で聞いたら、今年は雪解けが遅いからまだ歩けないという。それでも車道から少し脇に入ると水辺にミズバショウが咲いている。

1205167w

ブナ林の下には小さな花がいろいろ。これはサンカヨウ。

1205169w

1205168w

12051610w

|

« 乳頭温泉巡り 黒湯 | Main | 乳頭温泉巡り 鶴の湯から休暇村まで »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 乳頭温泉巡り ブナ林を歩く:

« 乳頭温泉巡り 黒湯 | Main | 乳頭温泉巡り 鶴の湯から休暇村まで »