« アラン・トゥーサン みずみずしいピアノ | Main | 『母なる証明』の痛覚 »

November 09, 2009

Yの墓参

0911081w

亡くなって9年になる友人Yの墓参りに高尾へ出かけた。高尾駅から低い山をふたつ越えた谷あいにある寺。5年ほど前につくられた霊園で、どれも新しい墓石に午後の鈍い光が射している。

Yとは仕事仲間だっただけでなく、一緒に草ラグビーをやったり、皇居一周マラソン大会を走ったりした。山のベテランだった彼に誘われて八ヶ岳を縦走したこともある。なにより、新宿で、麻布十番で、よく飲んだ。掌を見せてもらうと真赤だったから、肝臓が悪いんだよ、医者に行ったらと勧めたけど、Yは構わず飲んでいた。

墓参の帰りにかつての仕事仲間、ラグビー仲間5人と軽く飲み、13回忌でまた顔を会わす日まで、なんとか生き延びようと言い合って別れた。

|

« アラン・トゥーサン みずみずしいピアノ | Main | 『母なる証明』の痛覚 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41136/46717565

Listed below are links to weblogs that reference Yの墓参:

« アラン・トゥーサン みずみずしいピアノ | Main | 『母なる証明』の痛覚 »