« 『ライフ・イズ・ミラクル』の祝祭 | Main | 深沢七郎で「ひまつぶし」 »

August 06, 2005

東山の夏木立

RIMG0146w

RIMG0145w

京都・東山の麓に住んでいる人の話では、庭によくタヌキが来るという。札幌は、世界でも稀な猛獣(ヒグマ)の棲む100万都市だと聞いたことがあるけど、京都も大都会の町並みから10分ほどで、もうケモノの領域なんだね。

比良山・比叡山につづく東山の斜面を数十メートル入っただけで、昼なお暗い木立。近くには滝がある。今では細い流れになっているけど、かつては熊野系の修験道の行場だったという。35度の暑さとセミの声が沁みる。

|

« 『ライフ・イズ・ミラクル』の祝祭 | Main | 深沢七郎で「ひまつぶし」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41136/5341446

Listed below are links to weblogs that reference 東山の夏木立:

« 『ライフ・イズ・ミラクル』の祝祭 | Main | 深沢七郎で「ひまつぶし」 »