« 森山大道のブエノスアイレス | Main | 『FRONT』の大艦巨砲主義 »

July 30, 2005

黒谷の夏

RIMG0141w

RIMG0142w

RIMG0143w

銀閣寺・哲学の道から黒谷のほうへ折れると、人影がぐんと少なくなり、セミの声が大きくなる。法然院の門はいつ行っても静かで、それぞれの季節の美しさを見せてくれる。

本堂に近づくと、フルートやヴァイオリンの音が聞こえてくる。夕方からのコンサートのリハーサルをしているのだった。阿弥陀さんの前で音楽をできるなんていいね。法然院は先代の宗教学者・橋本峰雄住職の時代から地域に寺を開放してユニークな活動をしている。

近くの安楽寺、大豊神社まで強い日差しのなかを歩いてさすがにバテた。


|

« 森山大道のブエノスアイレス | Main | 『FRONT』の大艦巨砲主義 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41136/5233685

Listed below are links to weblogs that reference 黒谷の夏:

« 森山大道のブエノスアイレス | Main | 『FRONT』の大艦巨砲主義 »