« 『子猫をお願い』の「いま」 | Main | セザリア・エヴォラの「哀しみ」 »

August 01, 2004

美術館

image/040711_004w

わが家のご近所の「美術館」。米屋の経営者が趣味と実益(?)を兼ねてやっている。

ヴィーナスに考える人、ウインドーには掛け軸、ここには写ってないが、看板の陰に中国ふうの石像もある。入場料200円也だけど、まだ入ってみる勇気が出ない。

|

« 『子猫をお願い』の「いま」 | Main | セザリア・エヴォラの「哀しみ」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 美術館:

« 『子猫をお願い』の「いま」 | Main | セザリア・エヴォラの「哀しみ」 »